So-net無料ブログ作成

続)絶景!アレッチ氷河!! [スイス観光の王道]

2009/08/19 Mercredi

連日アップです!!やるときはやります。

「アレッチ氷河見放題ハイキング・氷河接近編」です。

帰りのことも考えずに、ぐんぐん降りて氷河の池に近づきました。
アレッチ氷河、おおき〜い!!上から見ているのとは、雰囲気がずいぶん違います。


20090815aletsch16.jpg
(もう、あの不思議な色の水に近づきたくてどんどん早足になります。)

また岩山かよっ!と思いつつも、どんどん降ります。

帰りここを登らなくちゃいけない…と思いつつも、近づきたいっ!という思いが強い。


20090815aletsch17.jpg
(お〜ぉ!凄い。池に山が映ってすごーくキレイ!!)


浮いていた氷を引き寄せてみました。
ウォーキング用のバトン、岩場を歩いている時は「邪魔だなー!」と
思っていたのですが、思わぬところで大活躍。
(バトンとしては屈辱的か…!?)


20090815aletsch18.jpg
(なんだか細かいキレイな氷が集まっている塊です。)


20090815aletsch19.jpg
(ほうら、すごーく透明!!空気が入っていない氷ですねー。)


岩場と氷河の間は、ひょいと飛ぶとわたれる距離です。
一緒に行った男子たちは、我慢できずにジャーンプ!!!

20090815aletsch20.jpg
(危ないよー!あまり遠くに行かないでぇ〜。)


氷河を歩くツアーの方たちが、ロープでつながれて注意事項を伝達されていました。
専門家と一緒に歩かなくちゃ危ないんですよね。

20090815aletsch21.jpg
(挑戦者は、女子3人でした。どこまで行くのかなぁ。)


ここ ↓ が、第一目標の「メイエレンゼー(Märjensee)」です。
予定どおり、1時間半で到着。このあたりは湿地帯になっていました。

20090815aletsch22.jpg
(犬が飛び込んでいたけど、冷たいのかすぐ引き返していました。)


湖のそばには、「ワタスゲ」がいっぱい。なんて美しいのでしょう!!

20090815aletsch23.jpg
(こんなにたくさんのワタスゲを見たことはないです。キレイ〜!)


湖の近くにある、宿泊設備がある山小屋でお茶をして、またハイキングです。

後半の目的地は、「フィッシャーアルプ(fiescheralp)」です。

フィッシャーアルプは、フィーシュ(fiesch)からエッギスホルン(Eggishorn)に
行くときのケーブルの途中駅。

エッギスホルンのWebページはこちら。 ↓



20090815aletsch24.jpg
(このトンネルに入ると、氷河とはお別れです。)


この1kmのトンネルコース、山を回り込むコースよりショートカットできます。
1kmもあるので、懐中電灯を持参。
このトンネル、真っ暗ではないのですが、足元が見えずらく、
さらにかなり水が貯まっているところがあるので、
できれば、懐中電灯をもっていると便利です。


20090815aletsch25.jpg
(氷河と別れを惜しんだ後だったのですが、トンネルを越えても1カ所だけ、
 再会できる場所がありました。)


20090815aletsch26.jpg
(ハイキングコース沿いにピンクのかわいい花が続いています。)

氷河と反対側の景色を見ながら、さらに1時間ほどウォーキング!


20090815aletsch27.jpg
(フィッシャーアルプ駅に到着!!)

ここからは、ケーブルに乗って フィーシュ(Fiesch)まで降ります。


20090815aletsch28.jpg
(フィーシュ駅に到着すると灼熱の暑さ!!どうしたスイス!!)

この駅から、車を置いてある「Betten」の駅までは、1時間に1本の電車で20分くらい。

この日のウォーキングは、一方通行で進むコースだったので、
飽きずに楽しく歩くことができました。

途中、岩場があるので、小さなお子さんには無理かもしれないけど、
3時間ほどのウォーキングで素晴らしい景色を楽しむことができます。
スイスにいらした際には、是非歩いてみてください。

ここで、すっかり冒険好きになっているメンバーは、翌日曜日もでかける約束をしました。

翌日のコースも、なるべく早くアップしたいと思います。

乞うご期待!!!

nice!(6)  コメント(6) 

nice! 6

コメント 6

Bonheur

雄大な景色ですね!みずうみの美しいこと!!
ワタスゲもカワイイ~。いいなあ、クライネシャイデックあたりでこういう風景は見られないのかな。
次回は、後ろ向きジェットコースターもどきですか?!
by Bonheur (2009-08-20 20:08) 

みんこ

Bonheurさん、さっそくどうも〜!!
やっぱ、天気が良かったせいか湖も山も氷河もワタスゲも
全部キレイで足腰の疲れは、吹き飛びました。
次回の記事は「それ」でございます。お楽しみに〜。

by みんこ (2009-08-21 07:51) 

SORI

どの写真もきれいです。ますます行きたくなる風景です。一度はアルプスの氷河を見たいですね。近くて羨ましいです。
by SORI (2009-08-21 18:20) 

みんこ

SORIさん、こんにちは。
確かに…アルプスの氷河を毎週のように(天気が良ければ…ですが…)
見に行けるなんて、滅多にないことですよね。ラッキーだと
思っていますが、それなりに日々の生活はストレスあります…。
by みんこ (2009-08-23 07:25) 

わか

ギュウギュウ圧縮されて空気が抜けてしまうのでしょうか。
すごく透明感のある氷ですね。
わたすげの花畑、ため息がでてしまいました。

はぁ~

天国みたいです。
by わか (2009-08-24 07:46) 

みんこ

わかさん、こんにちは〜!!
氷河の氷はとってもキレイで、小さい氷が集まったような形で
どうしてかなぁ〜と不思議でした。そして、すごく透明。
ギュウギュウに圧縮されてなのかな〜。
お天気のいい日だったので、すべてキレイに見えましたよー。
by みんこ (2009-08-24 14:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。