So-net無料ブログ作成
検索選択

「第3回 ノリタケの森 ジュエリー展」に参加しますっ。 [アート]

2013/04/04 Thu.

スギ花粉は、ほとんど終わったようですね。
ヒノキの花粉症はないと思っていたのですが、外に出ると目と喉が痛くなります。
まだなんですかねぇ…。

そろそろ思いっきりウォーキングしたい気分なのですが…、作るモノを作り終えないと
思いっきりお散歩はできそうにもありません。それももう少しですっ!!


20130405.jpg

第3回 ノリタケの森 ジュエリー展 contemporary "アートなジュエリー"

こちらの展覧会に参加いたします。

明日から開催されます。

私の作品は、置いといて…魅力的な作家さんがたくさん参加されます。
恥ずかしくないような作品を出さなくちゃ…と頑張ったんですよ。

今回は、春っぽい色の作品や、カタチが変わる作品を出品しました。
お近くにお住まいの方で、お時間がある方、是非ご覧になって下さいませ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

会場:ノリタケの森ギャラリー 第二展示室
愛知県名古屋市西区則武新町3丁目1-36)

2013年4月16日(火)~4月21日(日)

 
“Contemporary”の魅力たっぷりなジュエリー作品の展示会です。

作家のパワフルな想像力、造形力を感じさせるアートなジュエリー、魅力、個性を表現した
ブローチ・ペンダント・ブレスレット・リングなど現代ジュエリーを是非ご覧下さい。

参加artist

あさくらやよい・海野えり子・菅野康子・切中優希子・栗原くみこ・小宮宇子・椎葉佳子・
白尾由美・管まりお・菅原晴子・諏訪薫・薗田隆寛・南和京・花井伸子・稗田麻琴・彦根愛・
平岩共代・藤田みんこ・藤本奈穂子・松江美枝子・水野誠子・森尚子 (22名出品)


Map
20130404map_2.jpg

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


私の作品をちょっぴり紹介しますね。20130405002.jpg
※「Snap on + slide = magic」の春色バージョンです。
  いろんなカタチに変化しますよ〜。



20130405001.jpg
※「ジグザグチョーカー」
  こちらも繋ぎ方でいく通りも楽しめます。



このあと、2013年4月27日(土)~6月23日(日)札幌芸術の森・工芸館展示ホールにて

「日本のクラフト in sapporo 2013」

という展覧会に参加します。
この展覧会は、「第52回日本クラフト展」の受賞作品、会員作品、一般公募作品を中心に
展示いたします。

こちらの展覧会には、前回の「クラフト展」での参加作品と、
その他に少しジュエリーを展示させてもらおうと思っていて作っています。
あと少しっ!頑張ります。


nice!(37)  コメント(4) 

日本クラフト展〜明日が最終日〜 [アート]

2012/12/30 Thu.

12月26日(水)から始まった「日本クラフト展」も今日で5日目。

今日もたくさんのお客様に来ていただいたようです。
(私は今日はお休みしたので、行って下さったお友達からの報告です。)

今回もとってもステキな展覧会になっています。

撮影班の方が写真に納めたものを紹介しますね。

初日の会場内の様子です。↓

20121230craft02.jpg
(中央のタモ材の大皿「落陽」が今年の経済産業大臣賞・クラフト大賞です。)

しみじみ感じ入る、見事な漆の作品です。


よーく見ると、私の作品も写っていますよ〜。

20121230craft01.jpg
(終了後に撮影した会場内の様子。)


美しい配置に素晴らしい作品が満載です。
本当に力作ぞろい!!!見る価値ありですよ。


クラフト展のいいとろこは、触ったり持ってみたりして、
作品の肌や重みを感じることが出来るところと思います。
なんとなく、作品って触れない…と思ってしまいますが、使う物は触って確かめたいですよね。
(触れないものもあります。それは、作品前に注意書きが出ています。)
ただし、申し訳ありませんが、撮影はNGです。


とうとう、明日が最終日です。
見逃していらっしゃる方、年末のお忙しい時期と思いますが、
東京駅の見物がてら、ちょいとのぞいてみて下さいませ。

明日は、私も会場におります。
お待ちしていま〜す。


nice!(8)  コメント(6) 

日本クラフト展。私の作品。 [アート]

 

2012/12/19 Wed.

いよいよ、来週から「日本クラフト展」が始まります。

(日本クラフト展のサイトです。↓ )
http://www.craft.or.jp/home/craft52.html



今年から、私も「日本クラフトデザイン協会」の正会員のお仲間にいれていただき、
いろいろお手伝いなど頑張っています。
審査会場で受付などの作業もしていたのですが、すごい力作揃いっ!!!
楽しめること間違いなしっ!です。

受賞作品は、こちら ↓
http://www.craft.or.jp/home/craft52shou.htm


私も会員になって初めてのクラフト展なので、頑張って大きめのものを作りました。
自分なりには「大きめ」なんですが、審査会場で見た限り、そんなに大きくない…?


こんな感じ ↓

20121217felt01.jpg
(壁掛けの飾り物です。私は勝手にウォールアクセサリーと言っています。) 


20121217felt03.jpg
(ジグザグのパーツを掛けて繋げていきます。)


20121217felt02.jpg
(掛け方でいろんなカタチに変わります。)


20121217felt04.jpg
(うねっています。色も微妙に変わっていきます。)

是非、会場でご覧下さいね。

−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−
丸ビルホール(丸ビル7階)
 
東京都千代田区丸の内2-4-1
2012年12月26日(水)~2012年12月31日(月)
入場料 800円(高校生以下無料) 
−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−

私のブログを見ていただいている常連の方で、見に行けるかな…?と
思って下さっている方、まだ若干招待券が手元にありますので、
差し上げることが可能です。
左側にある「BlogMail」でお名前・ご住所・枚数をお知らせいただければ
手元にある招待券の在庫のある限り郵送させていただきます。

是非、ご連絡下さいませ。

 


nice!(10)  コメント(14) 

「カラフル フエルト展」in 札幌 [アート]

2012.12.12 Wed.

今日は、「[1][2] [1][2] [1][2]」と12が続きますね〜。
ちょっと走ってきた方がいいかしら〜?

やっと、今日から本格的にゆっくり&のんびりしています。
日本クラフト展の作品作りに続いて
札幌で行われるグループ展の作品を作っていました。

今回は、アクセサリー中心です。
冬のセーターの上につけると、とっても映えるペンダントやネックレスです。

札幌やその周辺にお住まいの方、是非、のぞいてみて下さいませ。

作品を送るとき、自分でも「かわいい〜[揺れるハート]」と思っちゃいました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 カラフル フェルト展
 2012年12月14(金)〜12月28(金)11:00〜18:00


 暖かくて軽いウールのフェルトは色も形も変貌自在。
 冬のおしゃれを楽しみましょう。
 
  フェルト:金戸弘樹 澤口弘子 藤田みんこ
  ジュエリー:北山智子 長谷川淑子

20121212felt01.jpg

 
Pots of ポッツ オブ
  〒064-0806
  札幌市中央区南6条西23丁目3-12
  Tel/Fax:011-533-2334
  営業時間:AM11:00 – PM6:00 年中無休    P2台あり

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

左下側のコロコロしている感じのものが私の作品です。
他にも出品していますので、お楽しみに。

こちらのギャラリーは、陶芸家堂前守人さんのギャラリーです。
堂前さんの素敵な陶器もたくさんあり、お楽しみ倍増ですよ〜。
ギャラリーのサイトは ↓
http://potsof.blueboxcraft.com/?p=150

また、面白い作品を考えなくちゃね。
こんな風に作っていないときも、次の作品のことを考えてたりしています。
こんな時期も大切なんですよね。

ぼんやりするのも大切ですっ!


nice!(11)  コメント(8) 

草間彌生展に行ってきました。(2) [アート]

2012/09/23 Sun.

金曜日にEテレの「ユーミンのSUPER WOMAN」でも、松本市美術館の
草間彌生「永遠の永遠の永遠」展を紹介されていましたが、ご覧になられました?

ユーミンと草間先生のやりとりが、とってもよかったです。
草間先生を「彌生ちゃん」と呼んで、
手を取って歌った「優しさにつつまれたなら」はグッときました。


ところで、私の報告の第2弾です。

今回は、美術館の外や、周辺の展示をご紹介します。

中庭に展示されているのが、このドットのカボチャ。
瀬戸内海の直島、十和田市の美術館に常設で展示(キノコも一緒ですっ!)
されているカボチャは有名です。

20120921kusama11.jpg
(目が覚めるような美しい黄色と 整然と並んだドットが美しい。)



20120921kusama12.jpg
(じっと見ていると、なんだかドット以外のブツが……。)

続きを読む


nice!(11)  コメント(16) 

草間彌生展に行ってきました。(1) [アート]

2012/09/21 Fri.

スイスの話題をちょっとお休みして、先週末に行った長野県松本市美術館の報告です。

草間彌生「永遠の永遠の永遠」展です。

最近は、ルイ・ヴィトンとのコラボで有名ですよね。
初めてヴィトンのバッグが欲しいと思いましたものっ。


草間さんの今回の展覧会は、大阪・埼玉でも開催されていたのですが、
大阪に行けなくて、埼玉は迷ったのですが、
せっかくだから草間さんの作品が常設で展示されている『松本』に行くしかないな〜!!と、
スイスからの時差ぼけも落ち着いて来たので思い切って行ってきました。

もう、大迫力でした。もう、トリコ状態です。


20120921kusama00.jpg
(今回のチラシです。)

続きを読む


nice!(10)  コメント(17) 

奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている [アート]

 2012/07/31 Tue.

週末、「奈良美智: 君や 僕に ちょっと似ている」横浜美術館に見に行ってきました。 


20120731nara01.jpg
(会場入り口横のショップからして、もう、かわいいっ!!
 「体重計少女」のドローイングであることは、あとで会場で確認。
 どうりでグッときたはず。体重計に…)

続きを読む


nice!(13)  コメント(10) 

「クライドルフの世界」展に行って来ました。 [アート]

2012/06/24 Sun.

昨日、渋谷「Bunkamuraザ・ミュージアム」で開催している
スイスの絵本作家「クライドルフの世界」展に行って来ました。

20120623kreidolf01.jpg

スイスでは、今も昔も、愛され読みつがれる国民的な絵本画家です。

エルンスト・クライドルフ(1863-1956)

20120623kreidolf03.jpg
スイスの絵本画家「クライドルフの世界」
(展覧会のチラシも美しゅうございます。) 
 
日本でクライドルフの名を知っている方はそんなにいないのかな…と思って
Bunkamuraザ・ミュージアムに行ってみると…!!!

続きを読む


nice!(13)  コメント(12) 

くらしのスタイル展 in えべつ [アート]

2012/06/01 Fri.

前の記事も書きっぱなしで、コメントの御返事もせず…
本当に申し訳ありません。

ひとつ展示会に参加することになり、手作業中心の日々を過ごしておりました。

「まあ…そんなことだろうと思っていたよ。」という方もいらっしゃるかしら…?

今回参加させていただく展示会は、「くらしのスタイル展 in えべつ」です。

20120601ebetu.jpg 
(ステキな作品がた〜くさん!!)

日本クラフトデザイン協会の会員の方と、日本クラフト展入選者の中から31名の作品が
展示されます。その中に、入れていただいた訳です〜。

お近くにお住まいの方、是非、ご覧下さいませ。

詳しくは、日本クラフトデザイン協会のホームページ
****************************************************************************
 http://www.craft.or.jp/saishin.html
20120601ebetu03.jpg
****************************************************************************

または、北海道で行われる芸術・文化(カルチャー)情報を発信している
「Kita:kara」さんのサイト ↓ をご覧下さい。
*****************************************************************************
 http://www.kitakara.org/content.php?id=3017
 20120601ebetu02.jpg 


*****************************************************************************

やっとひと仕事終わり…ホッとしています。
でも、また次の作品のデザインも考えなくちゃ。

日々、努力ですね。ふぅ…。


nice!(11)  コメント(10) 

オススメ展示会 [アート]

2012/03/21 Wed.

今週、月曜日から興味津々の素敵な展示会が催されています。

日本クラフト展で素敵な作家の方たちと出会えたのですが、その方たちの作品も展示されています。

麻や綿、絹、ウール、紙、化学繊維などの素材を織ったり、撚ったり、組んだり……
たぶん想像以上の作品が並んでいるんだろうなぁ〜とワクワクしています。

今、私がすごーく興味を持っている「PLY-Split Braiding」という手法の作品もありますよー。
日本橋辺りにいらっしゃる用事があって、興味がある方は是非ご覧になってみて下さい。

オススメ!です。

TAPIcard02.jpg

 


TAPIcard01.jpg


ギャラリーのWebは、こちらからご覧になれます。↓


nice!(13)  コメント(8) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。