So-net無料ブログ作成
骨董市・ブロカント ブログトップ
前の10件 | -

アンティークフェア in 新宿 [骨董市・ブロカント]

2011/10/08 Sat.

秋らしいイイお天気ですねぇ〜。

実は、数ヶ月前から、日本クラフト展に応募する作品作りをしているのですが、
うまくいかなかったり…辛かったりで…悶々と過ごしております。

で、気晴らしと言っちゃあなんですが、本領を発揮すべく「骨董市」に出かけて参りました。


骨董市は、いろいろありますが、洋モノ系の雑貨屋さんが一番多く出店されているような

(注) 2011年10月7日(金)〜9日(日)開催の第21回アンティークフェアは、終了しました。
20111008sinjuku09.jpg
(こちらの「抽選券」を印刷していくと50円〜50,000円のお買い物券が当たります。)


私は、今年100円券が当たりましたよー。ちょっと嬉しい。
いつも50円だったから。


今回ゲットしてきたモノは、何かというと
20111008sinjuku01.jpg
(ブリキのDIARY CARD入れ。まあ、よくレシピカード入れとして売っています。)


続きを読む


nice!(11)  コメント(8) 

蚤の市の収穫。 [骨董市・ブロカント]

2011/09/19 Mon.

「蚤の市の収穫」と言っても、私の収穫じゃなくてお友達のです。

スイスで2番目に大きい蚤の市が、1年に2回アーベルグ(Aarberg)と
いう町で開催されます。お友達が写真を送ってくれました。
すごくかわいいので、紹介します。


20110919aarberg01.jpg
(いろいろ古いボタン。ちょっと変わったのもありますが…。)

このボタン、結構お安く買えたらしく、喜んでいました。
アクセサリーとかいろいろ作れそうですね。


次は…

続きを読む


nice!(14)  コメント(12) 

骨董アンティークフェア [骨董市・ブロカント]

2011/02/24 jeudi

今週火曜日(22日)、横浜アリーナ開催の「骨董アンティークフェア」に行ってきました。
お友達を誘ってみたのですが、興味を持ってくれる人が見つからず…ひとりで。
スイス時代のお友達ならば、きっと一緒に行ってくれるのに〜!と思いつつ…。
しょぼん…。


20110222kotto01.jpg
(ちょっと情けない感じで旗があがっていました。)

大きなエコバッグも持って挑みましたよー。
お昼ご飯は、コンビニのおにぎり2ヶ。
骨董好きのおじいちゃんの隣で食べました。


中の様子の隠し撮りを少々紹介しますね。

20110222kotto02.jpg
(かなりヨーロッパっぽい品揃え。すごいなぁ〜日本!!)


20110222kotto03.jpg
(ここは、アメリカっぽい品揃え。firekingが勢揃いです。)


20110222kotto10.jpg
(かなり人気のお店のようでした。いろいろありますねぇ〜。)


やはり、欧米ものの輸入物はお高いです…。
向こうで買っていた私にとっては、なかなか手が出ない…。

お店の方も、自分で仕入れてきたら旅費や滞在費など、相当経費が
かかっているのでしょうから、高くなってもしょうがないのでしょうねぇ…。

まあ、絶対、欲しいものは買っちゃいますが…。
こちらも海外まで出かけて買うよりはお安いですもの。


そういう点で、日本の骨董は、比較的お値段がお安いです。
昭和ものの雑貨も結構かわいいものがあって、今までの骨董市でも
ちょこちょこ買っています。


それよりももう少々古いかな…ってものも、いいモノがあったりするんですよ。

20110222kotto05.jpg
(お〜、はやりありましたか〜!!火鉢。)

わかさん!!ありましたよ。やっぱり。わかさんの記事を読んでいなかったら
見逃していたと思います。
でも、わかさんのみたいに立派じゃなかったけど。
真剣に使っていたという感じのモノでした。


20110222kotto06.jpg
(こういう昔のタンスもイイ感じです。)

20110222kotto09.jpg
(こういう階段式のモノ入れもいいですよね。飾ったりしまったり。)

日本の家具っていろいろ工夫があっておもしろかったりします。



その他、気になった品々は…

20110222kotto07.jpg
(これはっ!私のシャンデリアと似たデザイン!!入って来ているのですねぇ〜。)

このカタチのシャンデリアってたくさんあるのかなぁ…。
スイスにいたときは、そんなにたくさん見たデザインじゃなかったのに、
日本でお会いするとはっ…。ビックリです。
ガラスのカタチはちょっと違うし、色も全然違うけど、
基本デザインは同じですよー。

私のシャンデリアはコチラで見られます。




20110222kotto08.jpg
(このカゴが欲しかった。枠の部分は水色でイイ感じでした。…でも高かった…。断念。)


20110222kotto04.jpg
(鹿の頭のオブジェが欲しいなぁ〜と思っているのですが、ホンモノの剥製は…×です。)

という事で私が買ってきたモノは…

20110222kotto12.jpg
(きのこ柄のトレイ。なかなかいいデザインでしょう!?)

それと、

20110222kotto13.jpg 20110222kotto14.jpg
(昔の糸巻き。ちょっと大きめでこんな感じに鉢を入れてみました。)

こんな感じのお買い物ぶりでした。
今回は、ちょっと控え目な感じですかね。

5月の「アンティークフェア in 新宿」を楽しみに、余力をためて…。

nice!(10)  コメント(10) 

蚤の市と散歩。 [骨董市・ブロカント]

2010/03/19 vendredi

先月、わりと小さめの蚤の市に行ってきました。
場所は、ヌーシャテルの近くブドゥリー(Boudry)という町です。

車で1時間くらいのドライブ。

天気がいい日で、青い空に飛行機雲のいたずら描きがたくさん。
スイスの上空は、たくさんの飛行機が往き来しています。
ヨーロッパの真ん中あたりですもんね。

20100302boudry01.jpg
(いいものに出会えそうな…予感。)


村の公民館のような場所での年に一度の蚤の市。
どうでもいいようなものもたくさん…。でも、何か埋もれているかな…!?

 
20100302boudry02.jpg
(この日は、手作りのレースとカフェオレボウルをゲットしました。
 ブツは、また今度お見せしたいと思います。)

初めて来た町だったので、旧市街をちょいとお散歩。

20100302boudry03.jpg
(カラフルでかわいい町並みですね〜。)

続きを読む


nice!(10)  コメント(11) 

アーベルグの蚤の市。 [骨董市・ブロカント]

2009/04/27 Lundi.

4月24日・25日は、スイスに2番目に大きい(って感じの)蚤の市がありました。
ここの蚤の市は、もう私と友達たちとっては、恒例の行事。
今回、24日はお友達と、25日はオットと出かけました。
場所は、アーベルグ(Aarberg)という美しい町です。

蚤の市じゃない時も、ブラ〜ッと出かけてぼんやりしたりしても気持ちいい場所。

しかし、今回は蚤の市に集中!!です。

20090424Aarberg5.jpg
(まずは、この写真。いくら好きだからと言ってもこんなに並べられると…。)

ここのお店は、いつもかわいい雑貨を持ち込んできます。
私たちが異常にドット模様に反応するのを知ってか知らずか、今回はいつもより多く
並べられていました。でも、このお店はちょっとお高いんですの…。
ですので、見るだけ…見るだけ…。


20090425Aarberg4.jpg
(物陰に、忍者のようなクノーリ発見!!蚤の市では必ず出会えます。)


続きを読む


nice!(4)  コメント(8) 

ブロカント好きは、止まらない。 [骨董市・ブロカント]

2008/08/03 Dimanche

あー、また明日から月曜日。1週間早いです。

1週間前の土曜日、お友達とシャトー・デ(Chateau-d'Oex)という町の
蚤の市に出かけました。
しかし、車で行く途中のブロカントに次々引っかかり、
オットたちは呆れていましたが、妻たちはもう浮かれまくりです。

一番充実してたブロカントは、ラ・ロッシュ(La Roche)という町のブロカント。
蚤の市に到着する前にいろいろ買っちゃいました。

まず、パニエ。お買い物カゴですね。

20080803panier.jpg
(中の布は、帰ってきてから家にあった布を貼って完成!!おー!素晴らしい出来!!)


パニエは前から欲しくって、いろんなお店で見ていたのです。
これを持ってマルシェにお買い物に行きたくって。(オットが…。)


続きを読む


nice!(3)  コメント(10) 

蚤の市の収穫。 [骨董市・ブロカント]

2008/04/30 Mercredi

先週末の蚤の市でのお買い物の報告です。

まずは、アーベルグ(Aarberg)蚤の市ですが、
4月27日のブログに書いた木の箱は、リビングルームの角に置かれています。
なかなかの存在感。
これからキレイにしてあげるからね〜(箱に話しかけている…?)。

もうひとつ小さめの箱も買いました。
デザインもかわいく、傷みも少ないです。(ひょっとしたら、わりと新しい…?かも。)

20080430Aarberg1.jpg
(幅10センチ程度。お土産品かも…?)


続きを読む


nice!(4)  コメント(5) 

蚤の市巡り。アーベルグ → イベルドン。 [骨董市・ブロカント]

2008/04/27 Dimanche

最近は、大きな蚤の市やブロカントや骨董市が次々あって大忙しです。
お店のブロカントもたまに覗かなくちゃならないし、イベントも毎週のようにあるし。
今週末は、割と近くの町で蚤の市とブロカントが開催されていて
土曜日にオットと両方行ってきました。

まず、車で1時間弱で行けるアーベルグ(Aarberg)というドイツ語圏の町。
天気が良くて絶好の蚤の市日和でした。
買ってきたものはあとで報告するとしてまずは蚤の市の様子をお知らせします。

20080426Aarberg2.jpg
(旧市街の中心に所狭しとお店が出ています。古い橋の上にもずーっと。)

1日仕事になるなー(仕事かよっ!)と思うほどの、すごさです。
でも大丈夫。だって、前の日の金曜日に私はお友達と下見しているので…!!
2日連続です。はい。

続きを読む


nice!(5)  コメント(6) 

お気に入りの食器2。ブロカント(brocante) [骨董市・ブロカント]

2007/12/17 Mon.

あと1週間でクリスマスですねー。
スイスでのクリスマスも3度目になります。
ぼやーっと過ごしているので、去年どんなだったかよく思い出せない…。
なんとなく、しずかーな感じだったと思います。

今月は、なかなか忙しくて、久々のアップですが、
お気に入りの食器シリーズです。

すべて、ブロカントでゲットしたものです。


(ジュネーブのブロカントでゲットした食器。すごくかわいい。)


(ノルウェー製です。やっぱ、ノルウェーいいっすね。)

この↑食器は、もっと欲しかったのですが、
お店の人がセット売りしたいようで半端な分しか譲ってくれず、
2枚しかゲットできませんでした。残念。

次。


(ベルンのブロカントで買いました。)


(ドイツ、ミュンヘン地方で作られたもののようです。)

次。

 

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 

お気に入りの食器。ブロカント(brocante) [骨董市・ブロカント]

2007/11/25 Sun.

うちのオットは食器が好きです。
ちょっと珍しいと思います。
新しいモノでも、古いモノでも、
デザインが気に入ればいいようです。
しかも、「普段使うモノ」でなくてはならないそうです。

前にも書きましたが、ヨーロッパにはブロカントという
(フランス語圏:brocante、ドイツ語圏:ブロッキー brocki)
使わなくなったモノをすぐ捨てないで、必要な人が手に入れられる
システムが昔からあるようです。

ブロカントでは、比較的安くいろんなモノを手に入れることが出来ます。
どうでもイイものもたくさんありますが、
「おっ!?」というモノに出会えることもあります。

土曜日に早起きして、オットとブロカント巡りをすることもあります。

最近手に入れた「お気に入り」を紹介します。


(おーーっ!美しい!!)


(ハンガリーのハンドペイントのようです。)

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | - 骨董市・ブロカント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。