So-net無料ブログ作成

牛のクッキー。 [おいしいもの]

2013/02/12 Tue.

北海道に帰省したときに発見したお菓子。
最近は、北海道物産展にも来ているらしいのですが、

Farm Designsさんの「うしサブレ」

20120207ushi01.jpg
(ひとつ、ひとつ…柄が違うのですよ。)

うしさんだって、みんな柄がちがうもんね。


20120207ushi02.jpg
(こんな風に並んで箱に入っていると、もう牛舎のようです。)


お味は?
バターとミルクのリッチな味と、黒い部分のビターなココア味が絶妙にマッチしていて
とっても美味しいっ!!さすがっ、北海道。


そして、↓ こんな売り方もとんちが効いていてわるくない。[わーい(嬉しい顔)]

20120207ushi03.jpg
(割れたクッキーを「骨折うしサブレ」として売っているのもなんだかいい感じ。)

うし好きには、たまりませんなぁ〜!
nice!(16)  コメント(18) 

リンツのウサギとクマと…。 [スイスのおいしいもの]

2013/01/30 Wed.

ちょっと時間が過ぎてしまったんですが…、
去年の12月にオットが出張で香港に行ったときにLindtのチョコを買ってきてくれました。
日本にもどこかに売っていたのでしょうか?
私は近所しか出歩かないので見てないんです…。


買ってきてくれたのは、ティディベアやサンタやトナカイ。↓

20130130Lindt01.jpg
(こんな感じ。)


もう、食べちゃったり、お友達にあげたりして今はないんだけど、
年開けてからもこんな風に飾ってました。

20130130Lindt02.jpg
(小さなティディベアがきのこを囲んでいます〜♡)


20130130Lindt03.jpg
(トナカイの親子っぽく。)


ヨーロッパで流れているLindtのティディベアのCMです。
すごくかわいい〜!





このロジャー・フェデラーとリンツのウサギのCMもかわいいですよ。





こちらのウサギもかわいいですよ〜。↓



イースターの頃は、ウサギも欲しいので、売っているところを知っている方は、教えて下さい〜!!

nice!(16)  コメント(20) 

プレッツェルのサンドイッチ。 [スイスのおいしいもの]

2013/01/14 Mon.

今日は、雪がすごいことになっています。
出かける予定だったのですが…とりあえず、家で待機中。

今日は、前から気になっていたスイスのプレッツェルを紹介します。

最近は、日比谷公園のオクトーバー・フェストAuntie Anne'sが人気なので
プレッツェルをご存知の方も多いと思いますが、スイスのプレッツェルの食べ方はちょっと違います。

きっと生地の部分はドイツやフランスのとそんなに違わないと思いますが、食べ方が独特。

それがコレ、プレッツェルのサンドイッチ! ↓

20121230Brezel06.jpg
(はみ出していても平気っ!)

私はスイスでコレ ↑ にすっかり慣れてしまっていたのですが、
ドイツの友達に話たら「そんな変なのは見たことない」と大笑いされちゃいました。
スイスではベルンの駅にもある「Brezelkönig」が人気ですかね。
(サイトの中の動画にこのサンドを作っている場面がありますよー。)

プレッツェルは元々そんなに厚みもないし、しかも大きな穴が空いていますが、
それでもそれを無理矢理スライスして、その間にハムやチーズなどを挟みます。

20121230Brezel04.jpg
(こんな感じにスライスします。結構難しいです。)

もちろん、私も初めて見た時はビックリもしましたし、あまりの強引さに少し笑いました。
でもこれが食べてみると、プレッツェルのモチモチ感とハム、チーズの組み合わせが何ともグーっ!

日本のデパートの催事でもビールのお供に岩塩付きのハードタイプを売っているのをたまに見かけるので、
食事向きのソフトタイプもあればイイのに思っていたのですが、
真剣に探してみると、

ドイツのハム、総菜で有名な「Kaefer」(三越各店に出店、この記事のプレッツェル)
ストラスブールの高級総菜店「KIRN」(そごう横浜)

などで控えめに売られているのが分かったので、これからは安心です。

この記事を書きながら改めて調べてみると楽天でも取り扱いをしているお店がありました

あと、最近、五反田で偶然入ったカフェにはスイスのHiestandのプレッツェルがあったので、
オットのお弁当用に買いました。

オットは、これを普通にお弁当として会社に持って行っていますが、
まわりの人々に「なんすかぁ〜!?それ〜!?」と驚かれたそうです。ふふっ。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(20)  コメント(20) 

いい年になりますように。 [日常のできごと]

2013/01/07 Mon.

あけまして おめでとう ございます。
今年もよろしくお願い致します。

キノコや妖精を含んで、好きなものを集めて作ってみました。
ドット率がたかいです。[揺れるハート]

2013newyear.jpg

今年もかわいいもの中心で、面白いネタを紹介できれば…と思っております。


昨夜、帰省先から戻りまして、通常生活に戻りきっておりません。
近いうちにみなさまのブログにも訪問する予定です。すみません〜 …>_<…
nice!(12)  コメント(8) 

日本クラフト展〜明日が最終日〜 [アート]

2012/12/30 Thu.

12月26日(水)から始まった「日本クラフト展」も今日で5日目。

今日もたくさんのお客様に来ていただいたようです。
(私は今日はお休みしたので、行って下さったお友達からの報告です。)

今回もとってもステキな展覧会になっています。

撮影班の方が写真に納めたものを紹介しますね。

初日の会場内の様子です。↓

20121230craft02.jpg
(中央のタモ材の大皿「落陽」が今年の経済産業大臣賞・クラフト大賞です。)

しみじみ感じ入る、見事な漆の作品です。


よーく見ると、私の作品も写っていますよ〜。

20121230craft01.jpg
(終了後に撮影した会場内の様子。)


美しい配置に素晴らしい作品が満載です。
本当に力作ぞろい!!!見る価値ありですよ。


クラフト展のいいとろこは、触ったり持ってみたりして、
作品の肌や重みを感じることが出来るところと思います。
なんとなく、作品って触れない…と思ってしまいますが、使う物は触って確かめたいですよね。
(触れないものもあります。それは、作品前に注意書きが出ています。)
ただし、申し訳ありませんが、撮影はNGです。


とうとう、明日が最終日です。
見逃していらっしゃる方、年末のお忙しい時期と思いますが、
東京駅の見物がてら、ちょいとのぞいてみて下さいませ。

明日は、私も会場におります。
お待ちしていま〜す。


nice!(8)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。